SunHousingサンハウジング

新築施工写真
奈良市:新築 自然素材で作る、質の高い『高気密・高断熱・全館空調の家』
『とにかく暖かい家に住みたい」という施主様のご要望に応えるべく、高気密による人体への影響に配慮した素材にこだわった家を御提案しました。
まず、ドイツ製のトリプルガラス樹脂サッシ(熱貫流率0.77)と、内外ダブル断熱+基礎断熱で、快適な住環境を実現。断熱材は、セルロースファイバーや木質繊維断熱などドイツに習った呼吸性があり、高い断熱性能を持つ、断熱材を使用しています。全て透湿性の素材を厳選して使い、家自体が呼吸できるようにすることで内部結露を防いでいます。
内装材には、スイス漆喰や紙クロスなど自然素材で仕上げ、内部造作家具には、赤ちゃんが舐めても大丈夫なリボス自然健康塗料を使用。ぜんそくやアレルギーの大きな原因となる『ハウスダスト』のリスクを軽減し、シックハウスの原因となる物質が含まれている素材を使わないよう配慮しているため、高気密な環境(気密測定検査:測定値 0.31c㎡/㎡)でも安心です。
外部からの空気は、北米式の全館空調・熱交換器・空気清浄機を通して、PM0.01以下の微細な粒子を取り除き、家の中に取り込みます。基礎断熱と合わせて空調設備なしでも一年中、快適な室温に保て、家中どこにいても同じ室温で過ごすことができます。
お客様との細部にわたる打ち合わせを経て、フルオーダーのステンレスキッチンや造作家具を設置。カウンター材は、お客様と一緒に銘木を選びに行き、完全オーダーメイドでテーブルやベンチ、AVボードなどを作成しました。家の随所にお客様のこだわりが感じられるお家が完成しました。

木津川市・城山台・奈良近郊の工務店:注文住宅・自由設計の一戸建てマイホームはサンハウジングへ