Column

家づくりコラム全ての記事

2021年5月3日

間取りの考え方 ~ vol.1 ~

家の近所にウォーキングコースや公園があって、ウォーキングするようにしています。

これ、気持ちよく清々しい。こんにちは。サンハウジングの設計士、瀬川です。

前回は、『家具の配置から間取りを考えよう!!』と、インテリアから考える間取り計画の方法をご紹介してきましたが今回は間取り計画について、サンハウジングがおすすめする考え方をご紹介したいと思っています。

 

インテリア計画の進め方 ~vol.1~

インテリア計画の進め方 ~vol.2~

インテリア計画の進め方 ~vol.3~

 

お家づくりでは、多くの方が頭を悩ませるのが

『間取り計画』ではないでしょうか。

注文住宅では、お好きな間取りを一から考えられる楽しさもありますが、いざ一から考えるとなると…何から考えたらいいのか、悩みますよね。

また、いろいろな間取り例を見すぎてわからなくなってしまったり、迷子になってしまったり。

理想の間取りを計画する上で、お願いしたい2つのポイント

理想の間取りを計画するにあたって、2つのことをお願いしています。

Point 01 好きと感じる家づくりの情報を集める

まずは、PinterestやRoomclip .Instagramや雑誌などから家づくり情報をたくさん集めましょう。

どういったことをしてみたい、理想の暮らしのヒントとなるのでおすすめです

インテリア計画の進め方 ~vol.1~

インテリア計画の進め方 ~vol.2~

インテリア計画の進め方 ~vol.3~

ただ、好きと感じて集めた情報も、自分たちの暮らしにあっていなくては意味がありません。

次に大切なのが、『今の自分たちの暮らしを知る』ことです。

Point 02 自分たちの今の暮らしを知る

『自分たちに合う暮らしを知る』方法って?と思われた方も多いと思います。

サンハウジングでは間取り計画の時、ヒアリングシートに回答してもらうのですがその内容は、暮らしを見つめ直す内容が多く含まれています。

このヒアリングシートの情報は設計する上で何度も読み返す、とても重要な情報です。

ヒアリングシートの内容を参考に家族の暮らし方、家族みんなの個性や好み、性格を元に設計していきます。

今回は、『自分たちの今の暮らしを知る』についてさらに深掘りしていき間取り計画についてご紹介していきたいと思います。

家づくりのベースとなるのは、”自分たちの暮らし”

まずは、理想のお家情報と並行して、今のお家について、詳しくヒアリングすることを大切にしています。理想の暮らしを想像することは中々ハードルが高くなってしまいます。

今のお家の長所と短所、好きなところと不満なところをしっかりと見つめてみましょう。

それでは、具体的に施工事例をご紹介しながらご説明したいと思います。

 – 対面キッチン+リビング&和室ストレートの間取り –

お子様が4人いらっしゃる6人ご家族様の事例です。

(ヒアリングシートの一部)

Q今のお家で気に入っているところは?好きなところは?

・シンプルな間取り(対面キッチンからLDが見渡せる)

・対面キッチン

・ベランダが広い

洗濯物を干したり、

アウトドアが趣味なので外の空間が広がっている点はお気に入り

・光や風通しがよい

・個室が少ないのでみんなで一緒に過ごしている時間が楽しい

(個室空間は最小限にしたい)

 

Q今のお家で不満なところ、困っているところは?

・キッチンが狭い

・収納が少なく、食材のストックスペースもないためお手伝いできるスペースがない

・勉強関連のアイテムを置くスペースがなく、広がってしまう

学校行事の資料を貼っておくスペースがない

・子供たちと一緒に家族で過ごすのに手狭になってきた

あとは、今できていないので、今後新しいお家でしたいこととして

自然とみんなで食事の準備や片付けができるように。

そして、ごはんを一緒に食べる時間を大切に、会話が自然とできるお家をご要望されていました。

 

【LDKストレートの間取り】

キッチンから家族を見渡せ、配膳などのお手伝いもしやすいように

以前のお家でも気に入っていらっしゃった対面キッチンスタイルに。

【対面キッチン+大きなダイニングテーブル】

対面キッチンでもダイニングテーブルを平行に配置し、大きなテーブルを配置できるように計画しています。

スペースがあまりない場合やご家族が少ない場合は、キッチンに直行するようにダイニングテーブルを配置すると省スペースで効率的です。

キッチンとダイニング、どのように過ごしたいですか?

今は、できていないけど、こうしたいな、という思いがカタチになります。

【スタディーカウンター+収納】

個室にこもるのではなく、ダイニングスペースでお勉強ができるように。

ダイニングテーブルだけだと物が広がってしまい、夕食の準備がしづらいとことも考慮し

かなり広めの収納兼スタディースペースを計画しました。

【システムキッチン+パントリー】

パントリーや家電スペースを別に設け、子供たちと一緒に作業ができるスペースを設けました。

楽しく頑張ってますね!

キッチンで作業しながら、子供たちと楽しく過ごしたい

【リビング+和室】

キッチンからは、奥の和室まで見渡せるように。

以前のお家では、6人で過ごすのに手狭になってきたけど、家族一緒で過ごすスタイルは大切にしたい。

リビング+和室とすることで、6人家族みんなが集合してもゆとりのある空間に。

【ダイニングキッチン横+プライベートガーデン】

ダイニングキッチン横にプライベート空間のお庭を設けました。

キッチン横だとちょっとお外で食べるのも気持ちがよく、洗濯干しスペースも兼ねています。

また、間取り計画(家事動線)の時にご紹介できたらと思います。

【まとめ】

対面キッチンを中心に家族を見渡せる間取りについてご紹介しました。

家族との会話や一緒に過ごす時間を大切に、家族の人数や過ごし方、やりたいこと

今できていないことなどを新しいお家の間取り計画に反映させています。

こういった、暮らしがしたいな、と思ったら、この間取りをぜひご参考ください。

今、暮らすお家の悩み、本当はしたいけどできていないことをまとめておいてください。

また、不満や悩みはよく出てきますが、意外と好きなところとなると

考えたことがなかったという人も多いので、好きなところもまとめておきましょう。

新しいお家の満足度を高めるためには、今のお家の良さを失わずに

今よりも良いと感じる要素を取り入れることが重要だと考えているので

どちらも詳しくお聞きしたいなと思っています。

 

次回は、間取り計画について、LDKの一般的な間取りのパターンを

ご紹介しながら、どのような暮らしができるのか

といった点もふまえながらご紹介したいと思います。

木津川市の城山台・州見台・梅美台・加茂で家づくりをするなら

株式会社SunHousing[サンハウジング]へ

【京都本社:注文住宅事業/不動産事業】

〒619-1154 京都府木津川市加茂町駅東3-31 ナント駅東ビル102

TEL:0774-26-6253 MAIL:

[営業時間]9:00〜18:00 [定休日]日曜日

[施工範囲]

京都府:木津川市/相楽郡(笠置町/和束町/精華町/南山城村)/京田辺市/城陽市/宇治市
奈良県:奈良市/大和郡山市/生駒市
<<<その他エリアでもお気軽にご相談ください>>>

[施工事例はこちらから]

公式サイト施工事例ページ>>>

公式instagram>>>

[instagram #さんはうじんぐのお家 で検索♪]

[土地探しや資金計画もサンハウジングへ]

木津川市・奈良市の土地探しはぜひご相談ください。

お問い合わせはこちらから>>>

家づくりのお金のことを相談できるライフプラン相談会開催中!

詳しくはこちらから>>>

【大東支店:不動産事業】

〒574-0046 大阪府大東市赤井1-15-3

TEL:072-871-6253

[営業時間]10:00〜19:00 [定休日]水曜日